忘れずに登録しよう!自転車の防犯登録

防犯登録をしたい

販売店で購入した場合

「埼玉県自転車防犯登録所」の看板を掲示してある販売店であれば、購入と同時に防犯登録をすることができます。

他店や通信販売等で購入した場合

通信販売などで新車を購入した場合は、必要書類等をご用意いただき「埼玉県自転車防犯登録所」の看板が掲示してある自転車販売店(自転車専門店・ホームセンター等の自転車取扱店)にて手続きをして下さい。

※ 登録時に必要なもの

  1. 領収書又は販売証明書(販売店名・商品名・車体番号等が全て明記されているもの)
  2. 自転車本体
  3. 身分証明書

よくある質問:お店に持ち込み自転車の防犯登録はできないと言われてしまいました。

他人から譲渡された場合

前の所有者から自転車本体と一緒に、譲渡証明書と防犯登録カード(所有者控)を受け取って下さい。
その後、自転車本体、譲渡証明書、防犯登録カード(所有者控)、身分証明書をお持ちの上、最寄りの自転車防犯登録取扱所(自転車販売店)にて防犯登録をつけることができます。

※前所有者の防犯登録がついているもの、他都道府県の防犯登録がついているものは、埼玉県の防犯登録をつけることができません。

よくある質問:【登録方法・抹消・変更・譲渡について】

有効期限が過ぎた場合

有効期限8年以上経過した自転車を引き続き使用する場合は、再登録が必要です。自転車本体、身分証明書、期限が切れた防犯登録カード(所有者控)をご用意の上、「埼玉県自転車防犯登録所」の看板が掲示してある自転車販売店(自転車専門店・ホームセンター等の自転車取扱店)にて再登録をして下さい。

変更・抹消したい

【変更届について】

結婚や引越し等で姓(氏)や住所又は電話番号が変わった際、現在届出の防犯登録情報を変更する手続きです。自転車の所有者が変わらない場合に限ります。
変更届では、所有者が変わる「名義変更」はできません。たとえ家族間であっても所有者(登録者)を変更する場合は、現在の登録を抹消し、新所有者の新規登録が必要です。

【抹消届について】

所有者(登録者)が自転車を廃車や譲渡、県外へ転居する際に、埼玉県警察に登録されているデータを抹消する手続きです。
抹消登録は現登録者ご本人のお申し出による受付が原則です。登録時の内容(登録者の氏名・住所・登録番号・車体番号)が全て一致しないと抹消できません。

よくある質問:【登録方法・抹消・変更・譲渡について】

PAGE TOP